マッサージを受けて思うこと

昔、接骨院と整体院でマッサージを受けたことがあります。接骨院では温かい電気を10分~15分ほど背中に当てて筋肉をほぐしてから受けたので、とても気持ちが良く、よく電気を当てているときに眠ってしまったりしました。マッサージでは主に背中の筋肉をほぐしていただきました。電気を当てているせいか筋肉がほぐれているのか背中の骨がボキボキよくなっていたのを覚えています。帰るころにはすっきりしているんですが、数日たつとまた背中の筋肉がこったようになってきたので一時は良くなっても続けてずっと行かないといけないと思うとしんどくなっていくのをやめてしましました。
 整体院では下着一枚になって全身をマッサージしてもらったことがあります。冬だったので電気ストーブはありましたが、マッサージが始まる前は寒くて、でもマッサージを受けだすと寒さも感じなくなりました。こちらは骨をボキボキならすというより筋肉をじっくり揉んで、こわばった筋肉をほぐすという感じでした。1回や2回行けばよくなるというものではなく、最低でも、2週間に1回は通わないといけないと聞かされて、嫌になって行かなくなりました。
 自分の姿勢を良くしたり、適度な運動をすることによって改善していこうと思いました。

トップに戻る